SEOなんてサッパリ分からん!業者がなんとかやるしょ!それがダメ!

未分類

SEO関係は全て業者にまかせていた。

  「Web? SEO?」

自分は全くわかないし知ろうともしなかった

ネット関係は今まで全然わからなかったから、とにかく業者任せにしていました。

これからもずっとそのやり方でやっていたら

「きっと進歩がないんろうな~」と心のどこかで感じていました。

 自分で何がいいのかさっぱり分からないまま、 業者さんにSEOとか専門用語ばかりを言われるとそれが正しいものと思ってしまいがちじゃないですか。

実はそれが自分に合っていたものかどうかということも分かっていないのに、言葉のかっこよさに引きずられて高い契約金を支払っている事って心あたりありませんか。

しかもその金額の基準も分からないまま!

それすら、分からないという状態。

分かんないことを人に聞いた事も、それすら分からないというという事は多々あると思います。

その時にあまりに分からないのでついつい知ってるふりして後で後悔することもあったりしませんか。

自分から知りたいのは山々だと思いますが、どこから手をつけていいのかさっぱりわかってないというのが現状ではないでしょうか。

SEOって何をどうやっていいかわからない

 SEO SEO って言うけど一体何がいいのかわからない。

その前にSEO対策は専門家しか出来ない特殊な事じゃないですか?

どうやったら検索上位に来るのかということもわからないし、それって大きな会社ばっかり上に来るような仕組みになってんじゃない。

大抵の人はそう思っているんじゃないですか。

もしくはかなりのお金さえ払えば上位に来るようになっているとかそういう認識しかないと思っていたりしているのではないでしょうか。

業者さんに何か手を加えてもらうのは 、自社サイトをSEO 的に上位に検索されるというイメージしか湧かない。

しかも、

「少し時間がかかりますよ」と

    速攻性がない為、その業者さんを疑ってしまうことがありませんか。

その仕組み自体もどのようになっていいかもわからないため、結局これも全て業者さん任せになっているのは現状じゃないですか。

SEO対策業者は会社の戦略どおりか

 毎月維持費で何万円も払ったり、新しいものを作るのに何十万も払ったりするのに自分たちがやりたい事がそれで合っているのかということもわからない。

しかも、維持費ってただ少しいじるくらいで数万円とか高くね?

業者のやっていることが、今後会社の戦略として正しいことなのかということも分からない。

その前に、この業者さんは本当に会社の為になるってることやっているのか確認のしよがない。 

SEO担当者が変ったりしたら全く分からない

担当者との相性が非常に重要だと思う。

やはり自分の伝えたことをしっかり把握してくれて、それをネットの方に落とし込んでくれるならいい。

だけど、その担当者がいつまでも同じとは限らないし、ましてや担当者が変わってしまった日には、一から話をしなければならないしから結構面倒なこと。

SEO対策が全て受動的にしか受け取れない

自分から戦略をとことができないのが大概の中小企業だと思います。

各社の持ち味は全く違うので、各責任者(代表)がその戦略の立て方を自ら考え積極的な中長期計画を立てられたら付加できる事業価値が生まれてくるのではないでしょうか。 

しかし、そのやり方がさっぱり分からない。本を読んだところで分かる状態ではないのが現実。

こんな状況ってありませんか?
私はこんな状況でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました